その5.まずはやる事、やればできる。

哲学
とにかくやらないとダメなんだ。自分には無理だとやる前から諦める?それがいけないんだ。まずやる。ダメなら十遍やる。更に百遍。そして千遍もやればいつかは出来る。なかなか出来ない事ほど出来たときは尊いものだ。そうしていくと自分の人生が、理想に少しずつ近づいていくものなのだから。
クラウディア
クラウディア

一心発起して「○○をやってやる」と決めた時はもちろん、そこまで大げさでなくても「ダイエットを始めよう」って心に決めたら、すぐに始めなさいって事なのよ。

正太
正太

ついつい自分に甘えて、先延ばしにしてしまう時ってありますよね。「今夜は飲みに誘われてしまったから、明日から実施しよう」なんて気持ちが芽生えるとやばい。結局、明日になってもさらに先延ばしをして・・・

クラウディア
クラウディア

な、なんだか耳が痛いわ。

正太
正太

いやっ、まぁ、クラウディアさんはダイエットなんて必要ないからさ。

そ、そうだ、やることを躊躇したりすぐに諦めたりすることも多々ありますよね。初めてすぐに壁にぶつかったり、続けても成果がまったく見えてこない場合は特に。

クラウディア
クラウディア

確かにそうなのよね。いくら頑張っても数字(体重計)に現れなくて・・・、ジムの回数を増やそうかしら。

正太
正太

そうやってあきらめずに継続することが大事ですね。壁にぶつかったらその壁を乗り越える術を考えて突き進む。そしていつも「絶対に最後までやり遂げて見せる!」という自己暗示をかけ続けるのも効果的です。一流のスポーツ選手は皆さん、日常的に自己暗示を利用してたりします。オリンピックや世界陸上のTV中継で、スタート直前の選手の口元をよく見てください。なにか呟いている口の動きが見えますよね。あれはきっと・・・

クラウディア
クラウディア

何かをやり遂げようとすると、それが特に困難で大きな目標だった場合、幾度も挫折しかけたり心が折れそうになるものよね。けれどその道のりが長く険しいほど、達成した時の喜びは計り知れないものになるわ。

まずは今、思い立った時にすぐにやる事。そしてやり始めたからには必ず最後までやり遂げると自分に言い聞かせて少しずつでもやり続ければ、必ず達成へ一歩ずつ近づいて行くわ。

コメント